龍神様の絵

龍神

光明の龍神様

光明の龍神様は、たとえ暗闇の中にあっても、あなたを光に導く龍神さま光の龍神さまがあなた導き、あなた自身がヒカリとなる。全ては、本当はヒカリであることを思い出す。光明の龍神様は、あなたの努力の先で必ず待っている。ただ、あなたが気づくことを見守っています。いつも、ヒカリの方向を指し示してくれます。
龍神

向上の龍神様

緑の龍神様は、向上の龍神様。どんな時もあなたが選んだことに対し、龍神様は、そっと見守ります。あなたが人であることは、あなたが望んだことであり、あなたであろうとすること。あなたであることで向上の龍神様が、見守ってくれるようになるでしょう。
龍神

感謝の龍神様

赤い龍神様は、わたしたちに深い愛を注ぎ続ける。しかし、わたしたちは、その一部しか知り得ない。自らをしっかり見つめることで龍神様の愛の深さは、観えてくる。赤い龍神様の愛の深さは、とどまることを知らない。
龍神

降臨する龍神様

降臨する龍神様は、青い龍神様。幸せを運ぶ龍神というタイトルは、この絵が完成間近になって、受け取ったタイトルです。静かでありながらも、心の奥深くに響いてくるような、安心感。そして、充足感。青は、人の心に安静としてのエネルギーをもたらします。静かに、深く、心地よく。
考え方

龍神の絵

エネルギーとしての龍神様は、わたしにとってはとても心地が良く、我ながら素晴らしい龍神の絵だと感じられるのですが、個展などでいろいろな方に観ていただくと、どうも龍神の絵をそのように感じていただける方は、少ないようで、アクリル絵の具で描かれた龍神の絵に魅かれる方はあまりいませんでした。どのように、龍神の絵を表現するかは、ひとつの課題でもあったのかもしれません。
2019.04.03
タイトルとURLをコピーしました