覚醒の龍神さま

オレンジの龍神。覚醒の龍神さまの画像 龍神

『覚醒の龍神さま』

覚醒のオレンジの龍神様は、あなたの本質が花ひらき、本来のあなたへと導く龍神さま。

人が覚醒する過程は様々にあります。

ある状態からある状態への意識の変化。

視界が開け、今までと違う感じ方、物事の捉え方が起きることがあります。

 

覚醒というのは、本来の自分が望む方向に変化したときに起こります。

大きな変化の場合、稀に、体調の変化が起きることもあります。

今まで、見えていなかった世界が目の前に広がるというイメージです。

覚醒は、なぜ起きるのか?

人は、経験をもとにいろいろなことを感じます。

そして、その経験が自分にとって大きなものであれば、価値観が変化していきます。

価値観が変われば、見る世界が、明らかに変わってきます。

大切に思う物事が変化します。

ただ、長い時間をかけての変化は、自分でも気づかないことが良くあります。

 

多くの経験をすることで少しずつ、

モノの見方を覚え、他人の感じ方を経験し、

違いや価値観を味わいながら、成長していきます。

そして、自分で良いと思えば、

その考え方や感じ方を自分自身に取り入れていきます。

 

人生経験が人の意識を変えていきます。

その速度は、あるときは緩やかに、あるときは激しく。

 

覚醒するとは、大きな変化があった時によく言われることで、

意識の進化につながります。

覚醒とは、心の成長とも云えるでしょう。

悟りに近い意味合いもあります。

人生を生きる

多くの人は、人生経験の中で、終盤になってくると、

誰しも死について考えるようになります。

自分の人生を振り返るようになります。

「わたしの人生は、どうだったのか?」

満足と言える方は、どのくらいいらっしゃるのでしょうか。

 

わたしは、本質とは?という視点で物事を観ます。

人生の本質。

人生の本質とは、人によってさまざまに捉えられていることでしょう。

生きるということの本質は、人の数だけ答えがあるかもしれません。

 

覚醒することで、その意味が変化していきます。

 

人は、それぞれに個性があり、様々な傾向を持ちます。

そして、肉体を持ちながらも、エネルギー的な存在で意識体です。

 

人の個性も傾向性も、ある複合的なエネルギーの流れです。

 

何かあった時、他のエネルギーの影響を受けるとき、

人のエネルギーは、同調、拒絶、様々に反応をします。

反応の仕方は、人それぞれにあります。

しかし、基本的には、一人の人のエネルギー反応の傾向は、変化の起きにくいものです。

 

あるとき、その反応が、人の核となる

ベースとなっているエネルギーに影響を及ぼします。

核の変化が起きると、今までの反応とは違う反応を起こすようになります。

現実的には、今までと違うモノの見方となります。

今までと違う感じ方をします。

 

これが、覚醒と言えるものだと思います。

 

覚醒とは、人の心の奥深くで望む変化だと思います。

誰しも変化をします。変化しない物事はありません。

 

人間という、限られた枠の中で、

エネルギーをどのように変化・研鑽していくかは、

自分次第でもあります。

 

意志するところに、カタチは現れます。

覚醒の龍神さまの設置場所のヒント

☆こんな方に

自分自身を見つめなおしたい

良い人生を送りたい

見方に変化を望む

新しい視点を獲得したい

前向きに変化したい

心のバランスを保ちたい

向上心を高めたい

 

☆お薦めの絵画設置場所

寝室

自室

書斎

瞑想室

個人的な空間

オレンジの龍神。覚醒の龍神さま額装画像

風水から見た、風水龍神としての設置場所

覚醒の龍神さまの絵画は、色とすれば、赤・オレンジが多く使われています。

赤・オレンジは、エネルギーを起こします。生命、躍動、明らかになる。

陰陽五行では、木・火・土・金・水の火にあたります。

火は、生命に活力を与えます。躍動的なエネルギーとなります。

風水的には、五行の色は、場のエネルギーを高めるときは、

その場が、木・火・土・金・水のどのエネルギーに属しているかを知り、

そのエネルギーを高めるために、別の色を使うことをします。

例えばですが、木のエネルギーを高めるには、水のエネルギーを補完します。

植物は、水を必要とするように。

木のエネルギーが場に強すぎれば、火のエネルギーを補完します。

木は、火のエネルギーで消費され、火のエネルギーを強くします。

 

風水には、流派があり、考え方も少しづつ違います。

ですから、あまり神経質になることは、おススメできません。

自分がどう感じるかを大切にしていただきたいと思います。

 

人の心は、どんな場所にあっても、心ひとつで幸せにも、不幸にもなれるからです。

HIDEKIの描く龍神には、人の心に寄り添える愛があります。

場のエネルギーを豊かにする愛があります。

ヒカリが少ない場所には、ヒカリを。

ヒカリある場所には、より豊かなヒカリを。

そのように感じていただくことができるかもしれません。

見る人が、どう感じられるのかがとても大切です。

家の中のエネルギーの流れにバランスが取れると住みやすい場になります。

HIDEKIの絵には、豊かなエネルギーがあります。

どの場所がいいか迷われたら、

生活の中で一番目に付くところに設置するのが良いのではないでしょうか。

龍神様の愛に常に見守られていると感じられれば、幸せですよね。

幸せを叶える龍神様シリーズ

覚醒の龍神様は、「幸せを叶える龍神様シリーズ」として、全7作品を制作したうちの、1作品です。

「幸せを叶える龍神様シリーズ」が、あなたの大切な空間のお供としてお役立てることを願っております。HIDEKIの描く龍神様は、龍神様の一面である深い愛のエネルギーをカタチにした絵画です。今後、益々世に必要とされる、愛のエネルギー。龍神様の「力」という男性性の側面でなく、龍神様の「愛」という女性性の側面が求められていることに大きな歓びを感じています。

HIDEKIの描く絵には、様々なエネルギーが内在していて、そのエネルギーはその絵に意識を向けることで意識を向けた方に流れ込んでいきます。身の回りの環境をエネルギーとして受け取れるようになると、今自分に必要なエネルギーを持つモノたちにそばにいてもらうことの重要性が理解できるようになります。

良い自分の状態を維持していこうと思えば、相応のエネルギーのモノたちがそばにあることで、そのモノたちのエネルギーと共振共鳴し、結果的に良い自分の状態の維持に大きく貢献してくれます。

原画・HYMジクレーの販売

2019年10月時点では、原画の販売は可能な状態です。

サイズ:A3(297×420mm)

額装:大衣(509×394mm)

価格:120,000

下記よりお願いいたします。

ヒーリングアート販売:MALU Selection powered by BASE
HIDEKIの描く、ヒーリングアート・スピリチュアルアートを中心とした、ヒーリングアート・スピリチュアルアート販売ショップです。HIDEKIの描く、ヒーリングアート・スピリチュアルアートは、HIDEKIの言葉で表現すると、エッセンシャルアートとなります。それは、「本質とは?」の問いかけから生まれる、今まで目にすることの...
タイトルとURLをコピーしました