聖なる流れ

聖なる流れ 水の龍神、浄化の龍神 Gallery
聖なる流れ 水の龍神、浄化の龍神
『聖なる流れ』


 清き水

 水のエネルギーの輝き


 その輝きは、あらゆるものに浸透し

 脈動するエネルギーの糧となる


 流れが、新たなカタチを生み

 清らかな流れが、純粋を保つ


 全てのエネルギーは、流れ、動き、活動し

 新たな変化を生み出していく


 水は、脈動を促進し

 新たな次元へと導いていく
スポンサーリンク

聖なる流れ|HIDEKI 龍神作品 データ

☆龍神ヒーリングアート作品データ☆

タイトル聖なる流れ
素材紙にアクリル絵具他
原画サイズF6(318×410mm)
作成2021年
作品属性 龍神

購入ページ

聖なる流れ
素材 :紙にアクリル絵具他 原画サイズ:410×318mm ☆額付き、大衣額マット付、送料込み。 額縁は、当方選定となります。

水の龍神、水の属性

水の龍神は、描くことの多いテーマです。
一つには、わたし自身が、水の属性を色濃く持っているからかもしれません。

万物は4つの元素から成り立っているという考え方がありますが、その起源は遠く昔、古代ローマ、ギリシャの時代から存在すると言われます。4つのエレメントは、地・水・火・風です。ヨーロッパでは、西洋近代医学誕生までは、この4元素の考えを医学に活用していたそうです。

この4つのエレメントを人にも当てはめることが可能で、4つの氣の割合が人によってさまざまにあり、傾向性の強いエレメントで分類することがあります。この分類でいうと、わたしは、水の傾向性が強いと感じます。雨が好きなのも、そのせいかもしれません。

プラトンは、プラトン立体の正多面体に対応させていて
正六面体ー地、 正二十面体ー水、 正八面体ー空気、 正四面体ー火、としているようです。この中で、正六面体だけが、基本図形が正方形の組み合わせで、他は正三角形の組み合わせです。正五角形の多面体である正十二面体は、宇宙に対応させています。

私の作品に現れる幾何学図形ですが、その意味は確実にあります。絵の中に幾何学図形を描くときは、意味を当て込む形で描くのでではありません。感覚に素直に描いています。図形の意味のある部分は説明できるのですが、ある部分は未知なところも多いのが事実です。今もなお、発見するたびに感心しています。

タイトルとURLをコピーしました