日向神社

考え方

三種の神器の意味、鏡・勾玉・剣の意味

遠い昔、神話の話、天孫であるニニギノミコトが天照大御神の神勅を受け、天降るときに授けられた、鏡・玉・剣を三種の神器と言われるそうです。三種の神器の意味は、様々に解釈されるようで、皇位継承の象徴で皇室特有のものとする解釈や支配者の象徴であるという解釈など、その意味は定かではないようです。確かなことは、三種の神器それぞれが、神霊が宿る、神聖なものとされていることです。
2018.11.30
タイトルとURLをコピーしました