水神様

水龍 水龍神 水神様 アクリル画 画像 Gallery

『水神様』

天地をめぐる、水。

生命を繋ぐ、命のエレメント。

わたしたちの命は、水に支えられている。

 

地に巡る水は、

大地のエネルギーを深く吸いこみ

やがて地上へと湧き出でる。

 

地上へと姿を現した水は、やがて天へと帰る。

天のエネルギーを深く吸いこみ、

やがて雨となり大地に降り注ぐ。

 

水は天地をめぐり、命を支える。

永遠の命のサイクルを水神様が司る。

 

作品データ☆

タイトル

素材

原画サイズ

原画販売

作成

作品属性

水神様

紙にアクリル絵具他

10P(410×530mm)

2013

龍神

原画のご購入は、絵画 注文フォームにて、タイトルをご記入の上、ご注文願います。
送料無料、マット付額装にてお届けいたします。

こんな方・場所におススメです☆

龍神が好きな方
指針を必要とする方
自分の軸がブレがちな方
元気がない方、欲しい方
浄化を必要とする方。

玄関。リビング。神聖な場所。浄化を意識する場所

水神様について

このアクリル画の作品は、ご覧いただくように龍神様が描かれておりますが、その下部には、何やら説明書きのような文字が見て取れると思います。

この作品を個展で展示していた時に、「何と書かれているんですか?」と質問されたことがありました。

確かに、何か説明書きのように見えるのですが、描いた当初はその内容について考えることはありませんでしたが、質問されたときに、自分で感じるところを説明していましたら、「なるほど」と自分ながらに納得しました。

その内容は、水のエネルギーの循環についてでした。

水は、自然の循環として天と地を往来します。天のエネルギーを記憶したエネルギーが、地に降り注ぎ、生命に吸収され、一部は地に浸透していきます。そして、地に浸透した水は、地のエネルギーを記憶して、湧水となって地上に現れ、生命に吸収され、一部は天に帰ります。

天のエネルギーと地のエネルギーが、水を通して天と地の間を巡ります。
天の愛と地の愛が、水を通して天と地の間を巡ります。

生命が、生命としての活動ができるように、天と地のエネルギーをいただく。
わたしたちは、天と地のエネルギーを水を介していただいている。

この絵には、そんな意味が込められていると思いました。

文字みたいなものは、昔は「宇宙語⁉」などと言っておりましたが、
最近では、ライトランゲージ、光の言語などと言っております。

タイトルとURLをコピーしました