奇跡の薔薇

奇跡の薔薇 青いバラとマリア様 HIDEKI Gallery
奇跡の薔薇

『奇跡の薔薇』



 愛の使者が伝える

 ありえないと思えること



 それは、わたしたちの思考の限界を超え

 更なる心の宇宙の深淵へ駆り立てる



 何かの、誰かの都合を越えたその先にあるもの

 わたしたちの今の思考を越えた愛の世界

 それは、存在し、わたしたちを手招きする



 奇跡の薔薇は、その道標



 愛の使者が、わたしたちを導き

 本質の望む場所へと誘う印



 人は、奇跡に触れたとき、神を見る

 しかし、内なる神はいつもあなたの内にあり

 胎動している




 外に神はなく、内に神はある

 奇跡の薔薇が、あなたの内なる神を目覚めさせる

 奇跡は、内なる神を呼び起こす


奇跡の薔薇|HIDEKI 作品 データ

作品データ☆

タイトル奇跡の薔薇
素材紙にアクリル絵具他
原画サイズP10(410×530mm)
作成2020年
作品属性 神性

こんな方に・こんな場所に

☆こんなことをお求めの方に

導き
守護

癒し

慈愛

奇跡

☆お薦めの絵画設置場所


寝室。玄関。リビング。子供部屋。リビング。玄関。
病院。ヒーリングルーム。カウンセリングルーム。

奇跡の薔薇 青いバラとマリア様 HIDEKI作品
奇跡の薔薇

ご購入方法

クレジット

奇跡の薔薇
タイトル :奇跡の薔薇 素材 :紙にアクリル絵具他 原画サイズ:410×530mm ☆額付き、大全紙水彩額(マット収納寸法727×545mm)マット付、送料込み。額縁色は、当方選定となります。

銀行振り込みをご希望の場合は、絵画 注文フォームよりご連絡ください。折り返しご連絡いたします。

マリアンローズ マリア様のエネルギー

この作品「奇跡の薔薇」は、以前描いた2つの作品をきっかけとして生まれた作品です。

上で紹介した二つの作品とも、マリア様のエネルギーを感じさせてくれる作品です。

マリアンローズの中では、青いバラが個人的に好きなので、青いバラとマリア様を描けたらなー、と思い描いた作品です。

青いバラ、ブルーローズは、自然界ではありえない薔薇の色であることから、不可能やありえないことの象徴でもあったのですが、今では、奇跡や神の祝福を象徴するように変化しました。

そして、青いバラの誕生は、日本でのことのようです。遺伝子組み換えは、サントリーで有名ですが、交配による品種改良での青いバラがあるそうです。

その名も、青竜!
1999年アマチュア園芸家の小林森治さん、という方が品種登録されたなのだそうです。この記事を載せるにあたって、調べました。

わたしが龍神様とのつながりを明確に意図した上で作品を描く時、使っている名は、「清龍」なのですが、好きな青いバラと薔薇の名前、そしてこのつながりが、1999年というのがとてもうれしい感じがしました!

1999年は、初めての個展を開催した年でもあるんですよ。

タイトルとURLをコピーしました