ヒカリの導き

ヒカリの導き:ヒーリングアート 龍神

作品データ☆

タイトル

素材

原画サイズ

原画販売

作成

作品属性

HYMジクレー

作品ムービー

ヒカリの導き

紙にアクリル絵具他

10P(410×530mm)

可 *Contact* よりご相談ください

2014.12.09

龍神

太子サイズ(調整アート入)  A4サイズ

有 こちらから

こんな方・場所におススメです☆

-絵に何かエネルギーを感じるのだけど、「どれがいいかわからない!」という方のご参考にー

龍神が好きな方。指針を必要とする方。自分の軸がブレがちな方。元気がない方、欲しい方。陽の好きな方。内面に輝きを求める方。精神的な強さが欲しい方。浄化を必要とする方。

リビング。神聖な場所。活気を必要とする場所。日が当たりにくい場所。


龍神様がヒカリに導いてくれる。

わたしたちは、人としてこの世界で生きていますが、
わたしたちが認識できる世界とは、もっと別の世界があるかもしれません。

わたしの感覚の世界での話ですが、、

見えない世界を感じることがあります。
それは、意識しないと感じられない世界で、
何かの拍子につながる世界でもあります。
一般的には、現実的でない世界ですが、
わたしにとっては、この世界と同じく、大切な世界です。

意識の世界は、どこに意識を向けるかということと、
人それぞれに同調できる領域と言うものがあるように観じてます。

個人としての個性があるように、意識の状態にも個人差、特色があります。

龍神の存在を信じるも信じないも個人的なこと。
その龍神についても、人それぞれです。
龍神としてのどのような状態の存在なのかも捉え方は、人それぞれです。

龍神のイメージで共通しているのは、とても大きなエネルギ的な存在であること。
壮大な力を有していることではないでしょうか。

龍神に導かれるとは、どういうことなのか?

龍神に導いてもらうには、本来の自分であろうとするその意志が大切なのだと思います。

人それぞれに、生きていこうと決めている意識のエネルギー領域があります。
その領域は、意識の進化の状態によって、変更可能な様々な領域です。
龍神のエネルギー領域にアクセスするには、それ相応の意識である必要があります。

龍神のご利益を求める人には、そのエネルギーの恩恵を求めることがほとんどです。
その流れは、風水的な考えが元にあるからかもしれません。
龍脈、龍穴には、噴き出すような勢いのエネルギー場があり、
日本では、大抵の場合、神社、お社があります。
その場所は、繁栄という面においては、大きな力と成り得るエネルギーを有しています。

我先と、エネルギーを欲する人には、龍神様は見向きもしないでしょう。
龍神と龍穴、どちらも強大なエネルギーを有しますが、
あなたは、自分としてどちらを望むでしょう。

 


☆絵から生まれた詩☆

 

『ヒカリの導き』

大いなる宇宙の流れの中で、

道を失いそうになった時、

龍神が導いてくれる。

 

どこにいても、宇宙の真理の中にいたいと思えば、

彼らは、浄化の炎とともに現れ、

わたしたちに問う。

「愛の意志は、強固であるか?」と。

 

全体への貢献という、愛の意志があれば、

ヒカリへの導きが始まる。

わたしの本質が求める、光へと。

 

『Lead of light』

 

In the great space flow.

When the way was nearly lost.

Ryuhjin leads.

 

When I think it’s painful in the space truth wherever I am.

They appear with a flame of a purge.

They ask us.

“Is the will of love firm?”.

 

When there is will of love as contribution to the whole.

A lead to light starts.

To light who can request my kind.

 

『ヒカリの導き』【龍神】太子額入ヒーリングアート | ヒーリングアート販売:MALU Selection powered by BASE
お気に入りの絵を飾ることで、人の心にさりげなく豊かさを取り入れてもらうことが可能です。空間を、こころを豊かにすることができます。 ・個人宅で言えば、玄関、リビング、客室、寝室、トイレ、廊下、階段ホール、飾り棚、トイレ、家具の上、絵を飾る場所はインテリアとしていろいろなシーンが考えられます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました