Healing Eyes

作品データ☆

タイトル

素材

原画サイズ

原画販売 

作成

作品属性 

Healing Eyes

紙にアクリル絵具他

A2(594×420mm)

可 Contact よりご相談ください

2015.04

ヒーリング

こんな方・場所におススメ☆
-絵に何かエネルギーを感じるのだけど、
「どれがいいかわからない!」という方のご参考にー

モノを見ることに疲れた方。
目の機能が減退した方。
目からくる疲れを感じている方。
穏やかな癒しが必要な方。
新たな視点を望む方。
 

寝室。書斎。ワーキングデスク。共同作業空間。カウンセリング室。面談室。休憩室。
 


☆絵から生まれた詩☆
 

『Healing Eyes』

 

わたしたちの目は、多くのものを見る。

見ることで、様々なことを理解し、考える。

 

見えることは、とても大切なことですが、

見えることに縛られすぎることはない。

 

目を閉じ、見ること自体に癒しをもたらしましょう。

目を閉じることで、安らぎを感じることができる。


 

見ることは大切だから、

見ること、そのこと自体が癒しとなるといいですね。

焦点をずらすことで、癒しの世界が広がることがある。

 

見方は、なかなか変えることがないけど

疲れすぎると、見方を変えざるを得なくなる。

その時に新たなものが見えてくることがある。

 

人の数だけ、見方はあります。

同じと思っていても、微妙ですけど

それぞれに、見方や焦点が違います。

あなたの観る世界は、あなたの世界。

 

他人が、悪いと言っても、

あなたには、良いところが見えている。

どちらに重心を置くかで、

あなたの世界の彩りが変わります。

見ることであなたの世界は広がります。

何を見たいかが、あなたの世界を変えます。

 

見ることに疲れたら、そっと目を閉じて、

緩やかに心を開きましょう。

見かけに騙されることは、よくあることです。

 

虚飾の多い世界だからこそ、

心の目で見られるといいですね。

 

見ることは、大きな刺激となり、

刺激が刺激を呼び、

心まで疲れさせることになります。

 

見えることは仕方がない。

だからこそ、心の目で見ようとする気持ちが大切です。

見えることは、対象の本質の一面、

全てではない、

ということを理解しておきたいですね。

 


◇オーダーメイド、承ります。

◇作品属性について

◇HYMジクレーについて