CURE LOVE

 

作品データ☆

タイトル

素材

原画サイズ

原画販売 

作成

作品属性 

HYMジクレー

作品ムービー

CURE LOVE

紙にアクリル絵具他

A2(594×420mm) 

可 *Contact* よりご相談ください

2014.01.18

天使

有 こちらから

有 こちらから

 

こんな方・場所におススメです☆
子供。子供時代に愛を十分に受けていないと思う方。母性の強い方。子供を見守る方-母、父、先生。
学校にいけない人。自傷する人。人前に出ることが恥ずかしい人。
愛されていると感じるエネルギーが必要な場所。


 

☆絵から生まれた詩☆

Cure Love

 

あなたの愛は、元気ですか?

こどもの頃、愛がしっかり育った子は、

何があっても大丈夫。

 

だけど、愛が十分に育たなかった子もいる。

そんなこどもは、大きくなっても

愛を求め続ける。

 

その行動は、自分を傷つけたり、

他人を傷つけたり、

いつもどこか落ち着かない。

愛が足りないから、

いろんな形で愛を求める。

 

気がついて!

愛は、世界に満ちている。

あなたは、愛のカタチを知らないだけ。

 

 

 

Cure Love

 

How is your love?

The child into whom "Love" grew tightly around a child?

Whatever there is, it's OK.

 

But there are also young into which "Love" didn't grow sufficiently.

Even if such child becomes big.

They keep asking love.

 

The behavior injures itself, and.

Others are injured, and.

They never get settled somewhere.

Because They don't have enough "Love".

"Love" is asked by the various shapes.

 

Please notice!

"Love" is filled in the world.

As you don't know the shape of "Love".

 

 


 

*作品属性について
HIDEKIの作品には、大きく分けて墨とカラーがあり、
作品からの印象から癒し(ヒーリング)、龍神、天使、神性と分けることができます。総称して、ヒーリングアート、スピリチュアルアートなどいろいろ呼び方はありますが、本質的なヒカリのカタチと言える、精妙かつ多様、多層的なエネルギーの表現であることから、エッセンシャルアートとしています。

 

*HYMジクレーについて
ジクレーとは、フランス語で吹き付けるという意味があります。通常、デジタル化したものを色修正せず、印刷した場合、ほぼ間違いなく原画とは程遠いものになってしまいます。HYMジクレーでは、グラフィックデザイナーでもあるHIDEKIのパートナーであるYUMICOが、HIDEKI監修のもと、デジタル化した原画を、原画のエネルギーを損なわないように、印刷に適した色合いを再構成して完成させた、もう一つの原画といえるものであり、量産できるものとして完成させた作品です。印刷された、作品には、HYMのエンブレムをエンボス加工し、HIDEKIのサインをお入れしております。そして、裏面には、飾られる空間に必要なエネルギーを受発振できるようにと、ご注文を受けてから一枚一枚、手描きでラインアートを描かせていただきます。

*作品販売について
購入時のお支払いは、PayPalがご利用できます。
HIDEKIの原画作品は、A2サイズで概ね15~20万円に設定してあります。

オーダーメードも承ります。
設置場所、墨かカラーのどちらか、サイズと属性をお知らせください。
金額、額装や送料についても、Contactよりお問い合わせください。

 

「PayPalペイパルとは?」
ペイパルは、インターネット上の便利な【デジタルおさいふ】です。ペイパルにクレジットカード情報を登録しておけば、IDとパスワードだけで決済完了。お店に大切なカード情報を知らせることなく、より安全に支払いができます。
ペイパルアカウントの開設は、決済方法でPayPalを選択して必要事項を入力するだけなのでかんたんです。PayPalでは、原則一括払いとなっているため、分割でのお支払いは、クレジット会社への手続きで可能となります。PayPalの新規登録は、ここから

[犯罪による収益移転防止に関する法律]の定めにより、ペイパルアカウント開設時にはご利用限度額が設定されています。
1回の取引額が10万円を超える場合は、本人確認手続きが必要です。
くわしくはパーソナルアカウントの本人確認手続き方法をご覧ください。(PayPalホームページより抜粋)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA