混沌

立ち止まっているとき、

流れが止まっているように見えても、

全ての出来事は、通過点。

人の考え方とすると、

歓びの方向で捉えることが好ましい。

 

人はだれしも、自分でわからずとも、

何かタマシイの約束がある。

その約束は、、、

人の知識をもって理解できるところとは、ほど遠い。

 

 

人の経験は、宇宙的サイクルに影響されて起きるもの。

 

人の悲しみや苦しみは、人が生み出すものであり、

宇宙から見れば、歓び。

 

何が起きたとしても、それは、歓びとして受け入れられる。

 

人の感性からすると、正反対だとしても、

それは、人の知識の上での理解。

 

 

混沌とした状態でも、

それはカタチあるものになる前の状態。

 

人の世界では、混沌からすべてが生まれる。

 

混沌には、その中心に、愛が確実に存在する。

 

愛をもとに混沌から、カタチが生まれる。

 

その混沌を見守る、存在も愛。

 

混沌は、歓びの一つ。エネルギーの再編成。

 

※アートのダウンロード販売が可能です。

 

chaos

 

When stopping,

Even if the flow seems to stop,

All events are passing points.

According to the person's way of thinking,

It is preferable to grasp in the direction of pleasure.

 

Even if people do not understand by themselves,

There is something to do with Thomashei.

That promise is …,,

It is far from understanding with people's knowledge.

 

 

Human experience is what happens when it is influenced by the cosmic cycle.

People's sorrows and suffering are what people produce,

From the universe, it is a pleasure.

Whatever happens, it will be accepted as pleasure.

From the sensitivity of a person, even if it is the opposite,

It is an understanding on human knowledge.

 

Even in a chaotic state,

It is a state before it has a form.

 

In the human world, everything comes from chaos.

 

In chaos, love is surely present in the center.

 

From chaos based on love, shape is born.

 

Watching the chaos, presence also love.

 

Chaos is one of joy.

 

Chaos is reorganization of energy.

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA