目に映る、向こう側

 

人の目に映るものは、みな同じ。

意味を与えるのが、個性。

 

目に映ることは、現象としての認識で、

その意味は、さまざまな捉え方となる。

それぞれの都合や考え方、または意識の在り方。

 

共通の現象としての人の世界に生き続けるには、

バランスをとることが最も重要なことと言える。

ある一定の方向に行き過ぎれば、

逆方向へのエネルギーを傾けることで

人としてのバランスを維持できる。

 

世界は、人の数だけ個性があるように

目に映る世界は、多元的な意味合いを持っている。

 

何が正しい?

これは、人によって変化する。

 

でも、これだけの人の個性が多数存在しても、

望む世界の在り方は、いくつかの方向に収束する。

 

置かれている環境が、望む世界に大きく影響する。

影響を無視できるなら、

人が望む方向は、ひとつに収束されるでしょう。

 

愛。

 

◇◇◇◇◇~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

このメッセージは、メルマガでも配信しています。
 リアルタイムに 継続して読みたい方は⇒ コチラから無料登録できます

☆メッセージのもととなったアートのダウンロード販売
 スマホやPCの壁紙としてのご利用がお勧め!! コチラから
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~◇◇◇ 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA