経験は歓び

経験は歓び

何かを目標に頑張ってみることは、
人としてとても大切なこと。

限界までやってみる。
一つの壁を越えた時、
今ままでとは、違う感覚が芽生えている。
でも、その感覚は見落としがち。
結果は大切だけど、
プロセスはもっと大切。

人が成長するには、自らの意志と
多くの存在の協力が不可欠。
人は決して一人ではない。
付かづ離れず、支えてくれている存在がある、

ある時、気づけるといいね。

無駄な努力、という言葉は、
発したときに努力が無駄になる。

タマシイにとっては、
その人が何をやったとしても
無駄はない。
経験は、エネルギーとして
タマシイに合流する。

人として生きるということは、
タマシイの成長です。
その人のタマシイからすれば、
苦しかろうが辛かろうが、
生きるということ、
それだけで喜びです。

 

Experience is gladness.

To exert oneself, targeting anything?
The thing very important as a person.

The limit will be even tried.
When one wall was crossed.
By now’s condition, a different sense is sprouting up.
But the sense will be often overlooked.
The result is important.
The process is more important.

It’s its will for a person to grow.
Cooperation of much existence is indispensable.
A person is never one.
With the existence attachment Kazu doesn’t leave and is supporting.

When having that, I hope that you can notice.

Wasteful, the word to which I say that an effort is made?
When rising, an effort becomes wasteful.

For a Tama chinquapin.
Whatever the person does.
Unwasted.
Experience is as the energy.
It joins a Tama chinquapin.

To live as a person?
Growth of a Tama chinquapin.
From the person’s Tama chinquapin.
It’ll be painful but spicy.
It’s said that they live.
It’s delight only with that.
【広告】



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA