植物さん、ありがとう!

植物さん、ありがとう!

天と地の間で天と地のサポートを大いに受け、

天と地の間に生物の住める環境の調整に貢献する植物。
自ら動くことはできないが、

太陽、月、水、土、空気、微生物など

多くの存在の共力のもと、

花開き、実をつけ、その身を使って別の存在へ貢献します。
人はどうでしょう。

何かのために貢献していると、

はっきり言い切れますか?

共存共栄は、人だけの間で語られる事ではありません。
人は、植物とは違い、自由に移動できます。

天と地の間で。

 

Thank you very much for Plant!

I get support in the sky and a place greatly between the sky and the place.

The plant which contributes to an adjustment of the environment that a creature can live between the sky and the place.
It isn’t possible to move personally.

The sun, the month, water, earth, air and a microorganism.

With the one of much existing one power.

I put opening of the flower and the real thing and contribute to different existence using the body.
How about a person?

When I’m contributing for something.

Can I declare clearly?

Mutual coexistence, only person’s, while, it isn’t to be told.
The person is different from a plant and can move freely.

 

 
【広告】



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA