花が咲くまで

花が咲くまで

花が咲けば、咲いた姿をクローズアップするのが世の常です。
咲くまでの過程を知る人、想像できる人は少ない。

花開くまで、どれだけの過程を経たのだろう。
最終的なカタチもその過程も、
その時の「今」が輝いている素晴らしさがある。

ひとつのカタチを美しくないと思えてしまうのは、
想像力が不足しているか、経験が不足しているか、
偏った見方をしているのかもしれません。

カタチになるには、多くのエネルギーの変遷と編成が必要です。
わたしたち人は、成果というカタチに評価を与える世界を創っています。

カタチは、エネルギーの変遷と編成の賜物。
多くの存在が共力の末に創り出した、愛のカタチ。
人が評価するということは、人の尺度でしか評価できない。
評価など必要ない。

その時の必要な今をどれだけ誠実に精一杯生きられるか、
それこそが何より大切。
成果がこの人の世界では必要ですが、成果に素晴らしくないものはありません。
過程をいかに大切に過ごせるか、わたしたちの課題です。

心を込めて今を生きましょう。

 

Until a flower blooms.
When a flower blooms, it’s a common run to take the form which bloomed up.
The person who knows the process and the person who can imagine until it blooms are little.

How much process would you pass through until a flower blooms?
Last shape and its process.
There is wonderful with which “now” that case is spangled.

That I can think of the shape of the one when it isn’t beautiful?
Whether it’s lacking in experience whether it’s lacking in an imagination.
It may be the one of which I’m taking the partial view.

Many change in the energy and organization are needed to become the shape.
I’m creating the world which gives evaluation to the shape that a person calls us an outcome.

The shape is a gift of a change in the energy and organization.
The shape of the love that much existence produced at the end of tomochikara.
It can be estimated only by the linear measure of the person that a person estimates.
Evaluation isn’t necessary.

How long I can live through necessary now that case to the utmost sincerely.
That’s important above all.
An outcome is needed in this world world, but there is nothing which isn’t wonderful with an outcome.
It’s our problem however importantly whether the process can be spent.

I’ll include a heart and live through now.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA